【新築】健康住宅子育て応援キャンペーン | お知らせ | お知らせ・イベント | 高槻市で新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション・建替えなら小林工務店

TEL:0120-21-5884 受付時間 9:00〜18:00 ※年末年始除く

資料請求
お問合せ
来場予約

お知らせ・イベント

【新築】健康住宅子育て応援キャンペーン

お知らせ
健康住宅子育て応援キャンペーン

只今、ホームページリニューアル&50周年記念祭開催中!!

新築の第二弾として、健康住宅子育て応援キャンペーンを実施中です。小林工務店が採用している通気断熱WB工法で木造注文住宅を建てていただくと、電動アシスト自転車(当社指定)をプレゼントします。※限定5棟

 

【実施期間:2019年7月1日~2019年9月30日】

 

日々の暮らし(室内空気環境)を快適にするための条件である、「温度」「湿度」「換気」を最適に保つことが容易な通気断熱WB工法。この通気断熱工法に必要な部材を無料とさせていただきます。この通気断熱工法で建てたお家に、少しでも多くのご家族が暮らしていただきたいと思います。

 

柱や梁、耐震設計とともに、この通気断熱工法も建てたあとでは施工することは容易ではありません。新築時の採用をおススメしています。お家の性能(スペック)は、人の健康と深く関わっています。特に小さなお子様がいる場合は、成長する過程でお家のスペックと生活スタイルが大きく影響してきます。


関連ページ:

『真夏の空気の体験会』開催(8/18・25の2日間)

『漆喰と無垢の家』住宅展示場(モデルハウス)

『暮らし方工夫。』今と昔。

家づくりのこだわり(通気断熱工法)

高気密高断熱住宅について考えてみる。

シックハウスについて

室内空気の質を上げるには


通気断熱WB工法の特長は主に4つ。

健康住宅子育て応援キャンペーン

①壁の中の通気性

壁の中を空気が流れるので、夏の熱気も湿気もこもりません。湿気で木材が劣化しないから、家はいつまでも丈夫です。

 

通気口から入った空気は、床下の冷たい空気と混ざって壁の中を上昇します。自然な空気の流れが、焼け込みの熱を緩和し、無駄な湿気を一掃する仕組みです。壁の中を空気が流れることで、室内は熱気の影響を受けにくい快適な空間になります。

健康住宅子育て応援キャンペーン

②気温に反応する形状記憶合金

暑くなったら服を脱ぎ、寒くなったら服を着こむ。人はそうやって季節に応じた服装をしています。家も同じように、季節に合わせて衣替えすることができるのです。

 

WB HOUSEは、各通気口に気温の変化で伸縮する形状記憶合金を利用しています。気温に応じて通気口が自動的に開閉する発想により、家も人も同じように衣替えができるのです。

健康住宅子育て応援キャンペーン

③気密性と断熱性

形状記憶合金で通気口からの冷気を遮断し、冬の冷え込みを抑えます。壁の中に空気を層ができて、家の中の気密性と断熱性がアップします。

 

気温が低下すると各通気口は自動的に閉じて、冷たい空気の浸入を防ぎます。壁の中の空気を動きにくくすることで、室内暖房の熱が逃げにくくなり断熱性がアップします。夏の通気性とは一変、家は気密性が高い状態になります。

健康住宅子育て応援キャンペーン

④湿気を通す壁

土壁の原理を応用し、臭いも化学物質も湿気と一緒に壁を透過。換気システムに頼らなくても、深呼吸したくなる結露しない家が実現します。

 

室内の有害な化学物質や生活臭は、湿気とともに透湿性の壁を透過して、屋外へ排出されます。機械による室内換気をしなくても、室内ホルムアルデヒド濃度を低く抑えることができます。(厚生労働省指標値0.08ppm)余分な湿気も抑えるので結露する心配もありません。室内は常にクリーンな空気で保たれます。


ご興味のある方は、お気軽にお問合せくださいませ。また、弊社モデルハウスはこの通気断熱WB工法を採用しております。写真だけではわからない空気感をぜひご体感くださいませ。

ホームページから来場予約もできますので、お気軽にどうぞ。

関連ページ:

『真夏の空気の体験会』開催(8/18・25の2日間)

『漆喰と無垢の家』住宅展示場(モデルハウス)

『暮らし方工夫。』今と昔。

家づくりのこだわり(通気断熱工法)

高気密高断熱住宅について考えてみる。

シックハウスについて

室内空気の質を上げるには


【キャンペーン適用条件】

・漆喰や無垢材を同時にご採用していただきます。

・温度と湿度のデータをご提供いただきます。(温湿度計はプレゼント)

・ホームページやチラシなど広告に写真を掲載させていただきます。

・お引き渡し後、アンケートにご回答いただきます。(取材形式・複数回予定)

・お引き渡し後、雑誌掲載などのため取材・撮影させていただく場合があります。

オススメ記事

お知らせ・イベント一覧へ