木の家(自然素材) | 家づくりのこだわり | 高槻市で注文住宅・リフォーム・リノベーション・建替え・住替えなら小林工務店

TEL:0120-21-5884 受付時間 9:00〜18:00 ※年末年始除く

資料請求
お問合せ
来場予約

木の家(自然素材)

自分の家だからこそリラックスできる空間でありたい。

自然と包まれる家

自然素材そのものの特長が人に与える影響はとても大きいと思います。自然素材は人を癒す力をもっているもの、空気環境を整えてくれるものなど様々です。

現在の住宅建築では自然素材のほかに新建材と呼ばれているものが使われております。これは戦後の住宅産業を支えてきた建材です。

但し、産業寄りの考えで実際のところは住む人にとっては、良いものとは言えませんでした。

 

気付きはとても大切です。なぜ、新建材が住む人にとって良い建材ではないのか?そんな疑問を持つことも家づくりにはとても大事なことの一つです。ひとつずつ疑問を解消して失敗しない家づくりをしてください。

 

私たちは、その数ある自然素材の中でも漆喰と無垢の木にこだわっています。

■漆喰の特徴

自然と包まれる家

吸湿、放湿に優れている事と、空気を浄化する効果でカビの発生を抑制します。最大の特長は、消石灰に麻スサやのり(ぎんなん草)などを混ぜた100%自然な材料で出来ていることから、「人に優しい」素材なのです。

 

そんな自然素材100%の漆喰は、塗ってから徐々に乾燥していき自身で石になっていきます。ちょっとした汚れは削れば白くなり、角が欠けたりした場合でも欠けた漆喰を粉状にして水を含ませて塗れば元通りになります。とてもエコな素材でもあるのです。

 

漆喰と似た素材に珪藻土があります。珪藻土は、サンゴの死骸が堆積してできたものが主原料となっています。珪藻土そのものは自然素材ですが注意が必要なのは、他の成分です。漆喰とは違いそれ自身で固まる性質がないので、必ずつなぎとなるものが必要になります。そのつなぎの役割を果たすものが化学物質でできているものであれば、せっかくの珪藻土がその特徴を生かせなくなります。

 

自然素材には様々な素材があることと、商品としてみた場合はその成分にも気を配ってください。

(漆喰でも色々あるので、ご注意くださいね。)

■無垢の木の特徴

自然と包まれる家

木には人をリラックスさせ、ストレスを解消させる力があると言われています。実際、ヒノキ材の壁を見るとストレスが抑制されるとも実験で証明されています。また、スギの香りのする部屋で寝ると深い睡眠(レム睡眠)に早く達すると言われています。

 

これらはフィトンチッドと呼ばれる物質が影響しています。森林浴が気持ち良いのもこのフィトンチッドのおかげ?です。

 

ちょっとした豆知識ですが、人にとっては気を静めてくれるフィトンチッドですが、木を含む植物がフィトンチッドを出す理由は、自分たちが生きるためなのです。そこに根をはり生きるために他の植物の根や葉を枯らしたり、自分の葉を食べる虫を寄せ付けなかったり…。

そんな性質をもつフィトンチッドから、除草剤や虫よけ、殺虫剤、抗生物質などがつくられており、人の病気の治療や健康に役立てています。


そんな人に優しい漆喰と無垢の木にこだわった家で、自然と包まれるような優しさを持った家をつくりませんか?

ご相談・資料請求・お問合せはフリーダイヤル又は資料請求・お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

木の家の施工事例

小林工務店で建てた木の家の事例の一部を高槻市・茨木市エリアを中心にご紹介しております。

家づくりを支える様々な素材や技術