室内仕上げと人への影響 | 家づくりのこと | スタッフブログ | 高槻市で注文住宅・リフォーム・リノベーション・建替え・住替えなら小林工務店

TEL:0120-21-5884 受付時間 9:00〜18:00 ※年末年始除く

資料請求
お問合せ
来場予約

スタッフブログ

室内仕上げと人への影響

家づくりのこと
漆喰室内窓

こんにちは!川辺です。

昨日、ロールスクリーンを取付して肩甲骨あたりがバキバキです。

こまめに運動はしないといけませんね。。。

 

さて!前回の梅雨のジメジメ対策!漆喰って?の記事はご覧いただけましたでしょうか?

せっかくなので、漆喰などの“自然素材”についてもう少し触れてみようかと思います!

 

 

室内仕上げによって暮らしに影響を及ぼすのをご存知でしょうか。

これは実際に大学教授や専門家に立証されているのです!

 

ざっくりいうと、室内仕上げを“自然素材”にすると生活の質が上がる!

ということです。(ざっくりすぎます?)

 

仕上げ材で自然素材にあたるものと言えば、漆喰や無垢のフローリング、畳などが当てはまりますが

これらには鎮静効果があり、視覚や香りで心身に安らぎを与えてくれます。

畳のい草の落ち着く香りが良い例ですね!

 

このような効果で睡眠の質は上がり、リラックスした状態で取り組む作業の効率は良くなります。

偏差値への影響も出やすいというデータも実際にあるようです。

 

また、日々の暮らしの疲れをリフレッシュしにくい今こそ、家での生活をより快適に、癒されるような空間づくりが必要なのではないでしょうか!

 

お手軽に取り入れられるのは置き畳でしょうか。

工事が必要なく、家具のようなものなので簡単に取り入れれますね!

 

 

★お客様それぞれに合った自然素材の取り入れ方もご提案させていただいていますので、お気軽にお声掛けください!

 お問合せはコチラ→お問合せ・資料請求

★自然素材を使ったお家を体感してみたい!という方は弊社のモデルハウスやショールームにお気軽にお越しください!

 詳しくはコチラ→漆喰と無垢の家

オススメ記事

スタッフブログ一覧へ